ロームシアター京都のウェブサイトに、YPAMディレクター丸岡ひろみが、ピチェ・ クランチェン・ダンスカンパニー『No.60』製作の経緯や国際共同製作について論じたレポートが掲載されました。

ロームシアター京都のウェブサイトに、YPAMのディレクター丸岡ひろみによる、TPAM2019にて世界初演されたピチェ・ クランチェン・ダンスカンパニー『No.60』製作の経緯、 アジアにおける国際共同製作の成果と意義について論じたレポートが掲載されました。

以下URLにてご一読いただければ幸いです。

https://rohmtheatrekyoto.jp/ archives/report_no60_maruoka/