Terra Australis Incognita ⑤ 横浜 ver.

譜面絵画

YPAMフリンジ日本演劇世界初演

日時(UTC+9)

12.1(水)18:00
12.2(木)18:00
12.3(金)14:00
12.3(金)18:00
12.4(土)14:00
12.4(土)18:00
12.5(日)12:00
12.5(日)16:00

上演時間
約60分
言語・字幕
日本語

チケット

プロフェッショナル 2,500円

オーディエンス:一般 3,500円

オーディエンス:学生またはU-25 3,000円

全員に訪れる未来そのものを、必ず向かう場所として捉えてみる。そこがもし島や大陸ならば、周りに流れている海には何が流れているだろうか。到着したとして、そこは過ごしやすいユートピア、暖かいパラダイスのような土地か。港なんて無かったり原住民に嫌われたりもして、ちょっとしたディストピアなのかもしれない。未来そのものは、漂流先 / 旅行先のどちらだろう。どちらでもないかもしれないけど、それでも今回の作品は、どこで生きますか・どこに行きますかみたいなそういう体験として存在させよう。

出演
小見朋生 宮ヶ原萌 佐藤岳 瀧腰教寛
鳥井さなつ 新田佑梨(青年団)

映像出演
矢野昌幸

スタッフ
脚本・演出・宣伝美術 三橋亮太
照明・音響 櫻内憧海
セノグラフィー 白金里菜
舞台監督 力石明
制作 大川あやの 河﨑正太郎 落合比奈

協力
青年団/プリッシマ/(有)センシティブ・プロデュース/(有)レトル

⽂化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

譜面絵画

譜面絵画

”現実(社会)と虚構(作品)のあいだに流れるものは想像力である”と定義した上で現実の生活における新しい想像力を喚起させるために創作を行う。緻密な会話劇を軸に、能や伝統的表現方法を応用して作品を創作し、劇場だけではなく、寺院など、様々な空間でのクリエイションを重ねる。来場するまでにみてきたもの、感じてきた環境を受けて作品を鑑賞してもらうことができるよう、場所の力を受け入れ、創作を行っている。

公式サイト
https://fumenkaiga.wixsite.com/fumenkaiga
お問い合わせ(メール)
fumen.kaiga@gmail.com